未分類

嚥下機能低下と窒息死

毎年お正月にお餅を喉に詰まらせた事故のニュースを耳にします

お餅に限らず高齢になると食べ物を噛む力、唾液量、舌で食物を塊にする運動機能が低下し飲み込みがしずらくなります。

合わない入れ歯や歯が抜けたままで噛んでいると次第に噛む力や運動機能が低下しむせやすくなります。
むせることにより誤嚥性肺炎や窒息死など命にかかわることになってしまいます。

何でも噛めて美味しく食べることは身体機能の低下を防ぎ寝たきりなど要介護状態を防ぐことができます。
入れ歯や噛むことに不具合を感じている方は早めに治療しましょう

当院ではテレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)をお勧めしております。

ご興味のある方は無料相談を行っておりますのでご予約お待ちしております。

※テレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)は保険適用外です。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。