セラミック治療

セラミックの被せ物はどんな感じ?

お友達とおしゃべりして口を開けて思いっきり笑うことができない
同窓会や結婚式などの会食や旅行が憂鬱
家族とのお食事は自分だけ細かく切ったり柔らかく煮て別の食事をしている
最近歯ごたえのあるものを食べていない
出された食事の中でいつも食べられそうなものを選んでいる
お顔のしわやたるみが気になる
など
歯のことで日常生活を我慢していませんか?
当院は機能的、審美的に高品質な正統派のテレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)を
ご提供しています
関心のある方、ぜひ治療をしたい方はテレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)の
メールやご来院頂いて無料相談を行っております。
早くお悩みを解決して楽しく快適な生活を送りましょう

 

   〈セラミックの被せ物はどんな感じ?〉

セラミックの被せ物はどのような仕上がりになるのでしょうか?

その前に流れをご説明します

*噛み合わせの診査診断をします


治療の前に歯型を採り、フェイスボウトランスファーを行います
女性の写真に写っている装置を付けて基準を決めます
咬合器にその基準を移行させて模型を付けます
噛み合わせを診断して異常な力が掛かっている歯の調整をしました

*仮の歯を作ります
*セラミックの被せ物を作るために圧排をして
シリコーン印象材で型取りをします

ここでフェイスボウトランスファーも行います


この時にセラミックの被せ物の色を決めるために写真を撮ります。
*そして完成です

ちなみに治療前の写真です↓

とても綺麗に仕上がり患者様も大満足です
これからは長持ちするように定期的にクリーニングと噛み合わせのチェックを
行い必要があれば噛み合わせの調整ををしていきます。

プラスチック(保険適用)とは輝きが違いますね。
セラミックの被せ物のは汚れが付きにくいので再度虫歯になる確率が少ないです
またこのように歯科技工士の技術が仕上がりによく反映されています。

ご自身がセラミックの被せ物の治療を受けられたときの治療の流れを
思い出してみてください。何か違いはありましたか?

 

当院では嚙み合わせの診査診断を行い治療計画をたてテレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)
セラミックの被せ物を作製します(保険適用外です)

テレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)にご興味のある方は無料相談を
行っております
ご予約お待ちしております

     イーストワン歯科本八幡  tel  047-369-6639

メールでご相談ご希望の方は
info@eastone-dental.com   までお願いいたします

テレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)にご興味のある方は小冊子を
お送りいたします。(お名前、ご住所、お電話をお知らせください。)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。