歯科

八重歯はチャーミング⁇

お友達とおしゃべりして口を開けて思いっきり笑うことができない
同窓会や結婚式などの会食や旅行が憂鬱
家族とのお食事は自分だけ細かく切ったり柔らかく煮て別の食事をしている
最近歯ごたえのあるものを食べていない
出された食事の中でいつも食べられそうなものを選んでいる
お顔のしわやたるみが気になる
など
歯のことで日常生活を我慢していませんか?
当院は機能的、審美的に高品質な正統派のテレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)を
ご提供しています
関心のある方、ぜひ治療をしたい方はテレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)の
メールやご来院頂いて無料相談を行っております。
早くお悩みを解決して楽しく快適な生活を送りましょう

 

〈八重歯はチャーミング?〉

いわゆる八重歯とはどのような状態か知っていますか?
前歯から後ろに3番目に位置している歯です
その八重歯(犬歯と呼びます)が笑うと飛び出て強調されて見えるのですが
日本では昔はそれがかわいらしいと言われていました
しかしアメリカではドラキュラと言われて非難されてしまいます
医学的にみても正常ではありません

8020運動(80歳までご自分の歯を20本残そうという運動)で
八重歯の方が80歳で20本ご自分の歯が残っている確率はとても
低いです

八重歯は犬歯だけ外側に飛び出てしまっている状態で
噛み合わせに参加していないので他の歯に大きな負担が
かかります
治療には歯列矯正が必須です

八重歯の状態で奥歯を失った場合、その状態でいくら奥歯に入れ歯や
インプラントを入れても壊れてしまいます
将来、歯の寿命を延ばすためにも早めに治療しましょう

当院では嚙み合わせの診査診断を行い治療計画をたてテレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)
セラミックの被せ物を作製します(保険適用外です)

テレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)にご興味のある方は小冊子を
お送りいたします。
ホームページからメール(お名前、ご住所、小冊子希望とご記入下さい)を
くださいますようお願いいたします。

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。