メインテナンス

歯周病の予防って何をすればよいの?

最近歯ごたえのあるものを食べていない
出された食事の中でいつも食べられそうなものを選んでいる
お顔のしわやたるみが気になる
など
歯のことで日常生活を我慢していませんか?
当院は機能的、審美的に高品質な正統派のテレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)を
ご提供しています
関心のある方、ぜひ治療をしたい方はテレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)の
メールやご来院頂いて無料相談を行っております。
早くお悩みを解決して楽しく快適な生活を送りましょう

 

   〈歯周病の予防って何をすればよいの?〉

歯ブラシをすると歯茎から出血する
歯茎が赤い
口臭がキツイと言われる
グラグラの歯がある
歯が長くなった
などの自覚症状がある方は
歯周病の検査を歯科医院で受けてみましょう

歯周病の予防はまず歯科医院を受診し
歯周病かどうか、歯周病であったらどのくらい進行しているのか
診断してもらいましょう

ご自身でできる歯周病の予防は
正しい歯磨きと歯と歯の間を清掃することです

歯磨きは
良い歯ブラシの選び方、持ち方、毛先の当て方
動かし方、力の入れ方
によって汚れの落ち方や歯や歯茎に与える影響が変わりますので
歯科医院で教えてもらいましょう

歯と歯の間の清掃は必ず毎日しましょう
歯と歯の間の汚れは歯ブラシでは絶対に
落ちません

歯と歯の間の清掃道具
デンタルフロス(糸ようじ):なるべく糸のみのものを使用することをお勧めします
歯間ブラシ:歯と歯の間の大きさによりサイズに種類があります
歯科医院で合うサイズを選んでもらいましょう

ブラッシングは起床時と毎食後に行い
特に就寝前のブラッシングは丁寧に行いましょう

起床時のブラッシングは就寝中は唾液が少なくなりお口の中に
細菌が繁殖していますのでその細菌を少なくするために
行います。

歯磨き、歯と歯の間の清掃を習慣にしてお口の中を
健康に保ちましょう

 

当院では嚙み合わせの診査診断を行い治療計画をたてテレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)
セラミックの被せ物を作製します(保険適用外です)

テレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)にご興味のある方は無料相談を
行っております
ご予約お待ちしております

     イーストワン歯科本八幡  tel  047-369-6639

メールでご相談ご希望の方は
info@eastone-dental.com   までお願いいたします

テレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)にご興味のある方は小冊子を
お送りいたします。(お名前、ご住所、お電話をお知らせください。)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。