入れ歯

磁石の入れ歯って良いのですか?

最近歯ごたえのあるものを食べていない
出された食事の中でいつも食べられそうなものを選んでいる
お顔のしわやたるみが気になる
など
歯のことで日常生活を我慢していませんか?
当院は機能的、審美的に高品質な正統派のテレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)を
ご提供しています
関心のある方、ぜひ治療をしたい方はテレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)の
メールやご来院頂いて無料相談を行っております。
早くお悩みを解決して楽しく快適な生活を送りましょう

〈磁石の入れ歯って良いのですか?〉

入れ歯って色々ありますし初めての入れ歯を検討している方には
良くわからないですよね?

ご自身の残っている歯に金属のバネを
引っ掛けるのが保険適用の入れ歯です

磁石の入れ歯はご自身の残っている歯に磁石を埋め込み
相対する入れ歯の内側にも磁石を埋めて
磁石の力で入れ歯を外れないようにします

一見外れにくいと思われますが
食べ物を噛むときは垂直的に上下の運動だけで
かみ砕いているのではなくすりつぶす動きも
します
その時に磁石の部分は横に動いてしまうため
横動きして磁石同士が離れ次に噛むときに
さらに動いてしまい安定しません

また磁石をうめる歯は神経が残っている場合は
神経をとらなければなりません
神経をとると歯は枯れ木と同じで脆くなります
噛んだ力がその歯に伝わりますから歯の根に
ヒビが入って最悪抜歯に至ることもあります

磁石の入れ歯でよくあるケースは
下顎の歯を失った骨の状態が平に近く
ご自身の歯が2,3本残っているケースです
平に近い顎に装着した入れ歯は動くので
残った歯の神経をとり磁石を埋め込みますが
磁石の性質上、横滑りは避けられません
結局横滑りして入れ歯の縁が当たって
歯茎が痛くなったり傷になります

当院お勧めのテレスコープ義歯は残っている歯の神経は
できるだけ残しその歯を守りながら食事中や会話中に
外れにくい入れ歯です

磁石の入れ歯と似ていますが、ドイツ式入れ歯です

 

 

当院では嚙み合わせの診査診断を行い治療計画をたてテレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)
セラミックの被せ物を作製します(保険適用外です)

テレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)にご興味のある方は無料相談を
行っております
ご予約お待ちしております

      イーストワン歯科本八幡      tel  047-369-6639

メールでご相談ご希望の方は
info@eastone-dental.com   

までお願いいたします

テレスコープ義歯(ドイツ式入れ歯)にご興味のある方は小冊子を
お送りいたします。(お名前、ご住所、お電話をお知らせください。)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。