インプラントは誰にでもできる?

インプラントは誰にでもできる?

 

歯を失ったときに歯科医院からインプラントを勧められたことはありませんか?

その歯はどのような原因で失うことになったのか?
歯周病で歯がぐらぐらになったから?
歯の根が割れたから?
転んで歯が折れてしまって?
色々あると思いますがその原因を突き止めずにインプラントを入れると今度はインプラントがだめになります。

インプラントに負荷がかかるからインプラント部の被せ物が全く噛んでないケースが多くあります。これではインプラント部は機能していないので長持ちするかもしれませんが他のご自分の歯に負担が掛かりだめになります。そしてまたインプラントを勧められ、、、。インプラント治療から抜けられないことになります。インプラントを勧められたらどこの(会社の)インプラントを使っているのか歯科医師に聞いてみましょう。
インプラントの商品はたくさんあります。中にはB級品もありますので価格に惑わされないよう注意しましょう。

そして失った歯の原因とその解決策、失った歯だけを診るのではなく全体を診査してくれるようお願いしましょう。
もしかしたら他の歯の治療が必要になるかもしれませんが全体を診査するとインプラントもご自分の歯の寿命を延ばすことができます。

 

 

     

 

筆者プロフィール

著者

イーストワン歯科本八幡
東 郁子

■経歴
  • 平成6年 鶴見大学歯学部 卒業
  • 平成7年 鶴見大学付属病院研修医 修了
  • 平成7年 都内の歯科医院 勤務
  • 平成30年 イーストワン歯科本八幡 開院
■所属学会/スタディグループ
  • ●IPSG包括歯科医療研究会
  • 第2回咬合認定医コース受講 咬合認定医 取得
  • 総義歯の基礎と臨床 受講
  • 顎関節症ライブ実習コース 受講
  • パーシャルデンチャーとテレスコープシステム 理論と実習コース 受講
  • 咬合治療の臨床 受講
  • ●日本臨床歯科医学会
  • レギュラーコース 受講
  • ●顎咬合学会