歯の残っている本数と認知症と生命保険

query_builder 2021/11/24
その他
ブログ

以前からこちらのブログで噛むことと認知症の関係をお伝えしてきました。

12月から第一生命から認知症保険が販売されるのですが「70歳で永久歯が20本以上残っていれば保険料が1~3割程度

割り引く仕組み」でこのような制度は業界初だそうです。

このことからも認知症と噛むことが深い関係性があることを示唆していると思います。

今から歯のメインテナンスを行って健康な歯を維持することが大切です。

もし残っている歯が20本満たなくても入れ歯などで噛めるようにすることで認知症のリスクを減らせます。

ご自分のお口の中に歯が何本残っているか、歯を抜けたままにしていないか確認してみましょう。

The post 歯の残っている本数と認知症と生命保険 first appeared on イーストワン歯科本八幡.

----------------------------------------------------------------------

イーストワン歯科本八幡

住所:千葉県市川市八幡3-19-1

京成八幡WESTCOURT 2F

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG